Pocket

2018年春のセンバツに出場が決まった富山商業高校について秋の大会のメンバーや戦績、今のチーム情報や注目選手について紹介してセンバツを見るさいにさらに楽しめるように紹介していきたいと思います。

富山商業高校野球部紹介

富山県代表 富山商業高校 9年ぶり6回目

全国制覇をした時もあります。

監督は前崎秀和監督です。同校の出身でエースとして活躍していました。

監督としても手腕を発揮する、期待の持てる監督です。

秋大会のチーム成績は、富山県大会は優勝、秋季北信越大会は、ベスト4でした。

 

富山商業高校野球部メンバーの出身中学と守備位置一覧

 

番号 名前 守備 出身中学
1 沢田龍太 投手 富山市呉羽中(富山)
2 山本龍也 捕手 富山市岩瀬中(富山)
3 奥井颯汰 内野手 富山 富山市速星中
4 福島幹 内野手 富山 黒部市桜井中
5 石黒賢一 内野手 富山 射水市小杉中
6 石田陸 内野手 富山 富山市上滝中
7 横尾和樹 外野手 富山 射水市新湊南部中
8 石橋航太 外野手 富山 魚津市西部中
9 広浜虎威 外野手 富山 黒部市鷹施中
10 中川善寛 控え 富山 魚津市西部中
11 天野匠 控え 富山 魚津市西部中
12 宮腰武 控え 富山 射水市小杉中
13 前田幸輝 控え 富山 富山市新庄中
14 後藤大明 控え 富山 富山市呉羽中
15 三谷岬史朗 控え 富山 魚津市西部中
16 亀田眞の介 控え 富山 魚津市西部中
17 中元武志 控え 富山 富山市奥田中
18 森 陽斗 控え 富山 富山市山室中

 

県外の出身の選手はほとんどいないようです。

富山県内の中学時代から名の知れてる選手もたくさん入学し、富山県の出身者で、強さを維持、向上させているようです。

ジオとの出身の選手達も多いようなので、自然と地域で、県で応援して行きたくなっていきますよね。

注目選手について

沢田龍太

秋、ほぼ一人で投げ抜いたチームの大黒柱です。

恵まれた体格を持った本格派右腕です。

140キロを超える直球と多彩な変化球を操り、さらに試合を一人で投げ抜き、大会を一人で投げ抜ける無尽蔵のスタミナと力強さを持っています。

今後の成長がとても楽しみな選手です。

石橋航太

均整の取れた体格の長距離バッターです。

高校通算21本塁打を放っております。

投手としても139キロを放ることのできる、何においてもポテンシャルの高い選手です。

成長が楽しみな選手です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋大会のメンバーと注目選手、監督についてまとめてきました。

県内の出身の選手達で、作り上げるチームが夢舞台でどれだけ羽ばたけるのか。

エース沢田と主砲石橋の投打の柱を中心にさらにここから、粘り強い打撃力の習得と守備力強化がセンバツでの勝利の鍵となるでしょう。

一冬こえた姿を楽しみに見守って行きたいですね。