Pocket

2018年春のセンバツに出場が決まった日本航空石川高校について秋の大会のメンバーや戦績、今のチーム情報や注目選手について紹介してセンバツを見るさいにさらに楽しめるように紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

基本的なチーム紹介

石川県代表 日本航空石川高校 初出場

夏は出場したことがありますが、以外にも選抜は初出場のようです。

監督は中村隆監督です。終盤に逆転できる、勝ち切る野球を目指しているようです。

秋大会のチーム成績は、秋季北信越大会は優勝、明治神宮大会は2回戦で負けました。

県大会で負けた星稜高校に、北信越大会では10対0で勝ち、チームの力強さと真の強さを感じ取ることができました。

日本航空石川高校メンバーの出身中学一覧です。

番号 名前 守備 出身中学
1 杉本 壮志 投手 大阪 和泉市和泉中
2 井岡 啓吾 捕手 兵庫 神戸市東落合中
3 小板慎之助 内野手 大阪 八尾市上之島中
4 山岡 広紀 内野手 奈良 天理市南中
5 長谷川拳伸 内野手 愛知 名古屋市振甫中
6 中西堅 内野手 大阪 寝屋川市第五中
7 上田 優弥 外野手 兵庫 神戸市伊川谷中
8 原田 竜聖 外野手 石川 金沢市高岡中
9 小坂 敏輝 外野手 石川 能美市根上中
10 大橋 修人 控え 岐阜 羽島市羽島中
11 中川 翔太 控え 兵庫 神戸市長坂中
12 藤井慎太郎 控え 兵庫 西宮市学文中
13 中村 亮太 控え 大阪 茨木市北中
14 井川 隼吾 控え 兵庫 三田市八景中
15 東尾 紘汰 控え 兵庫 三田市藍中
16 的場 拓真 控え 石川 志賀町富来中
17 星場 皐聖 控え 石川 志賀町志賀中
18 前田 響 控え 石川 七尾市能登香島中

5名が北海道の出身者です。

スポンサードリンク

県外の中学の出身者は近畿の近郊の県が多いようです。

普通科にスポーツコースというものが設立されているため、野球部だけではなく、様々な運動部に、県外出身の優秀な選手たちが集まって来ているようです。

注目選手について

上田優弥

大変恵まれた体格の持ち主の才能溢れる強打者。

中学時代から球をピンポン球のように遠くに飛ばすと言われていました。

パンチ力に加え、広角に打ち分けることのできる器用さも兼ね備えています。

1年秋からレギュラーで4番。

プロ注目の選手として大変注目度の高い選手です。

重吉翼

恵まれた体格の右腕。

最速140キロの速球とキレの良いスライダー、カーブ、フォークを投げ分けします。

大会直前でベンチ入りし、強豪高岡商を2安打11奪三振無失点の素晴らしい投球を見せ鮮烈な公式戦デビュー。

一躍注目を浴びる投手になりエース争いに加わりました。

まだまだ伸び盛りな投手で、今後の活躍が期待される投手です。

注目選手をまとめてみましたが、ずっと期待されている選手だけではなく、短期間で急成長を見せ、シンデレラボーイのように現れる選手もいますね。

高校野球のとても面白いところです。

選抜での姿と夏の大会の姿はまた違ったものになってくるのでとても楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋大会のメンバーと注目選手、監督についてまとめてきました。

将来性たっぷりな選手の集まる高校です。

この冬を越えて、もっと大きな姿になった選手たちを選抜の夢舞台で見るのがとても楽しみですね。

さらに強化された投手陣と打撃力がセンバツで間違いなく発揮されるでしょう。

スポンサードリンク