Pocket

2018年春のセンバツに出場が決まった東海大相模高校について秋の大会のメンバーや戦績、今のチーム情報や注目選手について紹介してセンバツを見るさいにさらに楽しめるように紹介していきたいと思います。

東海大相模高校野球部紹介

神奈川県代表 東海大相模高校 7年ぶり10回目

言わずと知れた強豪校ですよね。

たくさんの優秀な選手を輩出しております。

常に甲子園を狙えるレベルのチームを作り上げる指導力は流石ですよね。

監督は門馬敬治監督。

同校のOBで全国でも戦えるチーム作りを毎年してきています。

豊富な指導陣の力も大きな戦力となっていることがわかります。

秋大会のチーム成績は県大会は優勝、関東大会は、ベスト4でした。

力のあるチームだとわかる戦い方をしていくチームです。

東海大相模高校野球部メンバーの出身中学と守備位置一覧

 

番号 名前 守備 出身中学
1 斎籐 礼二 投手 東京 府中市府中第十中
2 佐藤 暖起 捕手 千葉 市原市辰巳台中
3 渡辺健士郎 内野手 東京 東京北区稲付中
4 山田 拓也 内野手 神奈川 横浜市瀬谷中
5 吉田 元登 内野手 埼玉 さいたま市大成中
6 小松 勇輝 内野手 神奈川 藤沢市明治中
7 後藤 陸 外野手 東京 江戸川区篠崎中
8 森下 翔太 外野手 神奈川 横浜市日限山中
9 梶山 耀平 外野手 神奈川 藤沢市滝の沢中
10 野口 裕斗 控え 神奈川 藤沢市滝の沢中
11 遠藤 成 控え 秋田 にかほ市仁賀保中
12 小関 一輝 控え 神奈川 茅ヶ崎市赤羽根中
13 青柳 玖馬 控え 神奈川 大和市つきみ野中
14 白石 大智 控え 愛知 名古屋市伊勢山中
15 徳田 辰吉 控え 神奈川 綾瀬市城山中
16 大関 克歩 控え 栃木 佐野日大中
17 上杉 龍平 控え 静岡 裾野市富岡中
18 金城 飛龍 控え 神奈川 横浜市荏田南中
19 本間 巧真 控え 神奈川 藤沢市湘南台中
20 菊地 航大 控え 東京 多摩市諏訪中
21 浅海 大輝 控え 神奈川 横浜市笹下中
22 菖蒲谷 嶺 控え 東京 目黒区大鳥中
23 田内 太基 控え 広島 福山市精華中
24 細田 一輝 控え 和歌山 有田川町石垣中
25 座間 嵩大 控え 長野 松本市菅野中

25名のベンチ入りメンバーの中で半数以上の14名が他県の出身選手です。

やはり全国制覇もしたことのあるチームで、これだけコンスタントに毎年強く、上位にあがってくるチームは全国をさがしてもなかなかいるわけでは無いと思うので、関東県内を中心に幅広い地域から、中学ですばらしい実績を収めた選手たちが入部してくる様です。

そのダイヤモンドの原石たちが、3年をかけて磨き続かれて、素晴らしい輝きを放つ選手もたくさんいる様です。

スポンサードリンク

注目選手について

森下翔太

素晴らしい体格で、左右に打ち分けることのできる、鋭いスイングで広角に打ち分けることのできる強打者。

1年夏からチームの中心として、4番打者として活躍し続けて来ました。

打ったホームラン数は40本以上に及びます。

プロも注目する強打者です。

 

小松勇輝

3拍子揃った野球センスの溢れる遊撃手。

中学時代にもかなりの実績を残して来ており、名の知れた選手でした。

1年春からレギュラーとして活躍しています。

選抜でもチームの中心として活躍することは間違い無いでしょう。

プロ野球スカウトも注目する選手の成長から目が離せませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋大会のメンバーと注目選手、監督についてまとめてきました。

全国の舞台をなんども経験しており、勝負の勘が優れている監督に、中学高校と幾度となく大舞台を経験して来ている選手も多い高校です。

優勝候補の一角と言っても間違いないチームだと思うので冬をまた超えてチーム力はさらにアップしてくるでしょう。

プロ注目の選手を多数提げて乗り込む甲子園での戦いは相当面白い物になるでしょうね。

一冬こえた姿を楽しみに見守っていきましょう。

スポンサードリンク