Pocket

2018年春のセンバツに出場が決まった近江高校について秋の大会のメンバーや戦績、今のチーム情報や注目選手について紹介してセンバツを見るさいにさらに楽しめるように紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

近江高校野球部紹介

滋賀県代表 近江高校 3年ぶり5回目

2001年に三本の矢(三人の投手を分業)させて戦い県勢初の準優勝まで駆け上がりました。

監督は多賀章仁監督です。

甲子園出場は、春が5回、夏が10回の名将です。

秋大会のチーム成績は、大会は、明治神宮大会は、負けました。

近江高等学校野球部メンバーの出身中学と守備位置一覧

2018年秋大会ベンチ入り選手の情報

2017秋季の近畿大会のメンバーの出身中学一覧です。

 

番号 名前 守備 出身中学
1 金城 登耶 投手 滋賀 栗東市栗東西中
2 有馬 諒 捕手 奈良 奈良市平城中
3 北村 恵吾 内野手 岐阜 大垣市北中
4 家田 陸翔 内野手 滋賀 甲賀市城山中
5 山田 竜明 内野手 滋賀 大津市瀬田北中
6 中尾 雄斗 内野手 大阪 堺市大泉中
7 金田 大聖 外野手 滋賀 甲良町甲良中
8 瀬川 将季 外野手 大阪 松原市松原第三中
9 住谷 湧也 外野手 滋賀 栗東市栗東西中
10 茨木 寿弥 控え 京都 宇治田原町維孝館中
11 松岡 裕樹 控え 滋賀 大津市志賀中
12 上野 由剛 控え 奈良 奈良市伏見中
13 高島 恵人 控え 大阪 堺市旭中
14 原田 稜也 控え 滋賀 彦根市南中
15 見市 智哉 控え 滋賀 甲賀市城山中
16 宮田 朋弥 控え 京都 京都市八条中
17 川村奎太郎 控え 滋賀 近江八幡市安土中
18 林 優樹 控え 京都 京都市向島中

9名が滋賀県内の出身者です。

他県からもかなりの選手が入学しているようです。

私立の強豪の私学の高校ですので、スカウト業に力を入れているようなので、力のある選手が集まってきているようです。

注目選手について

北村恵吾

指揮官の信頼が厚い強打の4番で恵まれた体格の長距離打者です。

中学時代から注目されていた選手で、20校以上からスカウトされ近江高校を選び入学してすぐにベンチ入り、1年の夏の甲子園から4番打者として出場していました。

最上級生となった現チームでもチームを引っ張っていくことは間違い無いでしょう。

甲子園での暴れっぷりがとても楽しみな選手です。

チームの特徴として、ポイントゲッターに1年生が多いことです。

期待していた遠投100メートルを超える強肩のキャチャーの有馬らだけではなく、林や住谷といった選手たちも台頭し始めました。

そんな1年せの姿を見て、先輩が踏ん張る。

そんな環境が作りあがり、チーム全体の力があがりつつある現状です。

さらに競い合いが激化したらもっと面白いものになっていきますね。

 

まとめ

どうでしたか?

秋大会のメンバーと注目選手、監督についてまとめてきました。

まだまだ伸び代のあるチームだと監督は言います。

この冬を乗り越えて、今さらに力をつけている最中です。

チーム内の競い合いから、選抜で他のチームとの競い合いが始まればもっと選手たちは成長していくでしょう。

一冬こえた姿を楽しみに見守って行きたいですね。