人生楽しく生きる秘訣

Just another WordPress site

秋刀魚の塩焼き下処理の仕方や上手に焼くコツ・きれいな食べ方!内臓は?

   


4464-1
秋刀魚の塩焼き下処理の仕方や上手に焼くコツなどやきれいに食べるコツを紹介したいと思います。
内臓は食べられる?又食べたほうが良いのなども書いてみました。

スポンサードリンク


秋刀魚の塩焼き下処理の仕方

1.水でぬめりを洗ったら、表面の水気を拭き、塩を全体に軽くふる。

2.10分程度たつと表面から汗のように臭みの成分が出てきます。

3.キッチンペーパーで水気を拭きとり、軽く塩をしてから焼きます。

通常塩をふってすぐに焼いてしまいがちですが、水気を拭き取って再度塩を振るのがポイントです。

秋刀魚の塩焼き上手に焼くコツ

sannma

美味しいサンマの塩焼きは、強火の遠火で焼くのがコツです。

家庭用ガスコンロでも五徳を使って焼くと強火の遠火が可能になります。

焼く10分前に振り塩をして下ごしらえをしておくといいです。

ためしてガッテン流さんまの塩焼きレシピ

1.焼く10~15分前にさんまに塩をふります。

2.表になる側(頭が左で腹が手前)に×印に切れ目を入れておくと見た目に美しく、火のとおりも早いです。腹わたの処理はしません。

3.ガスコンロに五徳を置きます。足の長い五徳がなかったので、隣のガスコンロに五徳を載せて二段重ねにしました。

4.焼き網を載せて熱します。網をよく熱することで魚の皮がくっつきにくくなります。

5.網に酢か油を塗ります。魚の皮がこびりつきにくく、使用後の網の手入れも簡単に済みます。

6.盛りつけるときに上になる方を下にして3~4分焼きます(尾頭付きの魚の盛りつけ方は、頭が左、腹を手前側に向けます)

7.裏返して6~7分焼きます。黒目が白くなったら焼き上がりです。

魚焼きグリルでおいしく焼くワザ

1.強火で5分加熱して魚をグリルに端に置く。

2.焼き時間は表7分、裏5分で。

3.焼く直前に塩をふります。

グリルで魚を焼いたときの失敗で多いのが身がパサパサになることと、中が生ということの二つです。ですから、グリルでも炭火と同じように焼ければそういう失敗はないはず。

そこで、



グリルで炭火のような「強火の遠火」を再現します!

水分を逃さないように早く魚の表見を焼き固めるために「予熱」しておくことが重要となります。

また、グリルの庫内の温度は中央が低く、両端が高いため、遠赤外線も端の方が多く出ています。

残存水分は端に置いて焼いた方が中央より10%も多いという結果に。

1匹だけで焼くときも端で焼きましょう。

秋刀魚の塩焼きのきれいな食べ方


頭側から背骨に沿って箸を入れる

さんまの背骨は身の中央より少し上にあるので、尾に向かって1本走ってます。までは頭側から尾に向かって箸を入れていき、お箸の先が骨にあたる感触がわかるので、お箸を少し寝かせて少しずつ動かします。その方が品よく見えます。

真ん中からでなく端から食べましょう

背骨に沿って箸を入れたら真ん中から食べるのはマナー違反です。頭側から順に背中側の身から順に食べていきます。頭を軽く親指と人差し指で押さえ、サンマが動かないようにして、よく焼けたサンマは骨からの身離れもいいですし、ふっくらしていて食べやすいです。

上側が食べ終わったらお腹側

お腹側には小骨が多いです。お箸の先で搔き寄せるように取り除いてください。とった小骨はお皿の端に寄せておき、内臓があった場所は腹骨と胸ビレがあるので箸で取り除いてください。ポイントは口に運ぶ前に骨をとっておくことです。

スポンサードリンク


ひっくりかえしてはダメ!

お腹側を食べたら、頭を抑えて尾の方から骨の下側に箸を入れて背骨を外します。

その逆で、頭の方から背骨を外してもかまいません。やりやすい方で外し、外した頭と背骨はそのままお皿の上側に置きましょう。

背骨を外したら残った身をいただきます

背骨を取り外した後の身は、背びれ側に小骨が並んでいるのでキレイに取り外して端に寄せましょう。

お腹側にも骨はあるので、あくまでも「口に運ぶ前に取る」ことが美しく食べるコツです。

小骨はお皿のすみにまとめる

そこまでキレイに食べられたら完ぺきですが、皮が苦手という人も内蔵が無理~という人もいますよね。

そういうときは無理せずお皿の端に寄せてキレイにまとめておけば大丈夫ですよ。

食べているとき、小骨はどうやって出せばいいのか疑問に思いませんか?

周囲から見て、恥ずかしくないマナーとは?と知りたくありませんか。

その方法とは、…

「口元を隠しながらお箸で出す」です。

口の中で小骨をより分けたら、口元を画しながらお箸でそっと出してお皿の隅に置きましょう。

手で出すのはあまりよくありません。小骨だけでなく、うろこや堅い皮なども同じ方法で出すといいです。

秋刀魚の塩焼きは内蔵まで食べて良いの?

さんまの内臓「はらわた」の部分は独特な苦みを持っていますが、好きな人はこの苦みがたまらなくおいしく感じるようです。私はちょっと…ですが。

ところが、この「はらわた」には「レチノール」という物質が豊富に含まれていて、レチノールはそもそも体内に存在しているビタミンAの仲間で、なんと真皮のコラーゲン生成を助ける働きをしてくれます。

肌の弾力の低下、シワ、たるみが気になるという人は積極的に食べるとよいそうです。

相性のよい食べ合わせは「ビタミンC」や「ビタミンE」レモンやかぼす、大葉などでたべると苦みも軽減されるでしょう。

他には美容によい『DHA』や『EPA』などのオメガ3系脂肪酸も豊富に蓄えていていて、コレステロールが気になる人は積極的に摂りたい成分です。

さんまのうまみ成分のタウリンやイノシン酸は心臓や肝臓の機能を高める働きもあり、代謝を高めたりもします。ビタミンやミネラルも含んでいるので、ダイエットしたい人にもオススメの魚なんです。

ただし、生の「はらワタ」は食べないように。焼いて、火の通ったものにしてくださいね。

「アニサキス」という寄生虫がいて、生で食べると激しい腹痛や嘔吐などを引き起こす場合があります。

こんな話聞くと生食をためらってしまうかもしれませんが、そんなに悲観的にならないでくださいね。

新鮮な魚を買い、すぐに内臓を取り除いておけばいいんです。

それと、アニサキスは60度以上で死滅するので、加熱して食べれば安心ですし、-20゜で24時間冷凍しても死滅しますよ。

まとめ

秋刀魚の塩焼き下処理の仕方は、塩をふって10分置きます。

キッチンペーパーで水気を切り、さらに塩を軽くふってから焼きます。

上手に焼くコツは強火の遠火でグリルの端に置いて焼きます。

きれいな食べ方は真ん中ではなく、端から食べましょう。

内臓は生はだめですが、しっかり火を通せば食べられます。

『DHA』や『EPA』が豊富なので、美容にも良いのでむしろ積極的に食べたいですね。

いかがでしたか?これから秋刀魚は美容や健康にも良いので、食べる時にはきれいに食べましょうね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 雑学

  関連記事

お正月の食べ物雑煮のお餅の形が関東と関西で違うのはなぜ?境界線があった!

スポンサードリンクこんにちはオカンです。今年ももう師走ですね。クリスマス、お正月 …

伏見稲荷大社2017年の初詣は渋滞で駐車場は閉鎖!混雑を避けるには?

スポンサードリンク こんにちはオカンです。実は私若い時に京都府に住んでいたことが …

6月の北海道時期的に梅雨はあるか無いかどっち?

スポンサードリンクこんにちは オカンです。 北海道には梅雨はないです。 ゴールデ …

2016年グルメ日本一沖縄の三枚肉そばが家庭で簡単に出来る裏ワザ!

スポンサードリンク テレビ番組で「日本一おいしいグルメ」を見ていると沖縄の三枚肉 …

お正月飾りはいつからいつまで飾る?処分しないで使いまわしはダメ?

スポンサードリンク こんばんはオカンです。 早いものでもう12月そろそろクリスマ …

ハーフバースデー アプリを使ったキューピーさんの作り方は?

スポンサードリンクハーフバースデーのお祝いは昔とは違い、最近少し凝ったものに変わ …

2016年のバレンタイン!ディズニーランド・シーのお土産はどんなものがある?

スポンサードリンク 2016年が始まったと思ったらもう1月も半ばとなりました。 …

実の両親との同居のメリット・デメリットを調査!生活費をどう分ける?

スポンサードリンク こんばんはオカンです。 最近は結婚しても収入の面で不安で結婚 …

クラシックコンサートに行くのに女性の服装はチケットの値段次第?

スポンサードリンク こんばんはオカンです。芸術の秋これからいろんなところでコンサ …

給与明細の保管方法と保管する期限は何年ぐらい必要か調べてみた!

スポンサードリンク こんにちはオカンです。 引っ越しに伴い最近は必要で無いものと …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です