Pocket

来年のGWは10連休が決定しましたね。

喜ぶ人も居れば、不満な人、不安を抱える人など様々なようです。

今回は10連休となった理由や、旅行などの予約について、そして10連休をどう思っているのか異なる職業の視点からを述べていこうと思います。

スポンサーリンク

GW10連休の期間と理由

来年のGWはいつからなのか?

また何故10連休という長期連休になったのでしょうか?

GWの期間

来年のGWは4月30日から5月6日までという長期間で10連休となります。

何故10連休になったのか

今年の6月に来年の5月1日は「新天皇即位の日」ということで祝日になるかどうか、という議論がされていました。

そして5月1日が祝日になることが決定し、祝日法という法案により5月2日、3日も休日になることが決まりました。

どういうことか見てみましょう。

まず祝日法というのは「その前日及び翌日が国民の祝日である日は休日とする」というものです。

つまり平日の前後が祝日なら、祝日に挟まれた平日は自動的に祝日となるわけです。

 

 

4/27(土) 休日
4/28(日) 休日
4/29(月) 昭和の日
4/30(火) 祝日となる
5/1(水) 即位の日
5/2(木) 祝日となる
5/3(金) 憲法記念日
5/4(土) みどりの日
5/5(日) こどもの日
5/6(月) 振替休日

 

例年では5月1日が祝日になっていなかったり、祝日ではなく休日であれば4月30日と5月2日は平日の予定でした。

祝日になったことでいっきに10連休という大型連休になったわけです。

スポンサーリンク

長期旅行のチャンス!

10連休ともなれば旅行もゆっくり楽しめますよね。

それと同時に旅行会社への予約が殺到する可能性があります。

10日も休みがあれば、ゆっくり海外旅行を楽しめるので海外旅行も人気になりそうですよね。

しかし旅行の予約は早めに!

毎年のことながらGWはただでさえ混雑が予想されますので、早めの旅行の予約が必要です。

もう既にH.I.S.や楽天トラベルなど各旅行会社からはGWの様々な旅行プランが出ています。

人気なものは早めに埋まってしまうので、そろそろ予約をしていたほうが良さそうですよ。

公共交通機関の予約も早めに!

飛行機、新幹線などの公共交通機関も旅行同様早めの予約をおすすめします。

旅行は予約出来たけど飛行機のいい時間帯が空いてない!

新幹線が予約出来なくて普通電車しかないから目的地まで時間がかかって、予定通り旅行を満喫出来ない!

また、指定席が満席で自由席も座れなくて大荷物を持ったまま立ち乗車するはめになった!

なんてこともありえるのです。

もう目的が決まっているのであれば早めに予約をすることで早割などの割引特典もありますし、後で「予約取れなかったらどうしよう?!」と焦ることもありません。

早め早めの行動を心掛けましょう。

せっかくの旅行なんで思い切り楽しみたいですもんね。

スポンサーリンク

格安で旅行に行きたい方必見

10連休もあるんだから海外旅行に行ってみたい!

けど海外旅行だとかなり金額になりそうだし…という方!

格安で海外旅行に行ける秘密をお教えしますね。

知っていて損はないと思いますよ。

特典航空券を使う

特典航空券というものをご存知ですか?

ANAやJALでマイルを使用して購入出来る航空券特典航空券と言います。

クレジットカードのポイントと同じ仕組みです。

ポイントで航空券が購入出来るなんてお得だと思いませんか?

人気な観光スポットの航空券は早めに売り切れてしまいますし、特典航空券の座席は数が少ないようですので争奪戦にはなりそうです。

購入出来たらラッキーな感じですかね。

しかし、マイルで航空券が購入出来るなんて旅費が浮くのも同然なのでGWのために日頃の買い物はクレジットカードで支払って、マイルをコツコツ貯めるのもありですよ。

LCC航空を使う

LCC航空券をご存知ですか?

座席の空席状況により効果的の価格が変動すふという面白い航空券です。

なのでGWだと旅行客が多いので価格は上がります。

それでもANAやJALなどと比べると比較的安く購入できるはずです。

これはかなりレアなケースですがGWでも集団のキャンセルが出たりすると、その分の座席が空くわけですから、LCC的には座席を埋めたいので価格は下げますよね。

早めに確実に航空券を購入したい方は2ヶ月以上前からの購入をおすすめしますが、もしかしたらもっと安く購入出来るかも…と粘る方は直前まで頑張るのもありですよ。

まぁでもそれで航空券が購入出来なかったとなると、もとも子もないですがね。

また、航空券にもセールがあるので各航空会社のメルマガを登録して価格を比べてみるのもありかもしれませんね。

職業によっては10連休ではない

世間は10連休でも職業によってはGW関係なく出勤のところもあります。

逆に10連休とれる職業もあります。

見ていきましょう。

10連休がとれる職業

連休がとりやすい職業として、まずは製造業が挙げられます。

製造業は大型連休などに機械のメンテナンスを行うので休みがとりやすいのです。

逆に普段の祝日などは出勤になる可能性も高いですけどね。

また、金融業も連休はとりやすいです。

実際私は金融業で働いていましたが、休みはカレンダー通りなのでGWの連休はとても楽しみでしたし、予定は立てやすかったです。

ただカレンダー通りなので、お盆休みはありませんでしたけどね。

金融業は銀行自体は休みですがATMは稼働してますので、万が一ATMでトラブルが発生した場合は出勤となる可能性もありましたが、滅多に出勤になることはありませんでした。

10連休がとれない職業

これはもう皆さんもご存知かと思いますが、サービス業界の人々です。

アパレルやホテルスタッフなどの販売職。

バスやタクシーの運転手の技術職。

消防士や警察官のような公共サービス職ですね。

販売職や技術職は連休などの休日こそが稼ぎ時ですからね。

10連休のGWなんて滅多にない大型連休なので、さぞかし気合いが入るでしょう。

公共サービス職もだからこそ、何かしら事故や事件などが発生し、忙しいと思います。

公共サービス職が動くとなると必然的に専門サービス職といわれる医師や看護師も出勤となります。

人命が関わるとなると多くの業種の人々が必然的に動くようになりますね。

先程10連休のとれる職業で金融業を挙げましたが、休日のATMが停止してしまった時はALSOKが駆け付けてくれて機械の復旧を行ってくれていました。

なのでALSOKのような警備会社もGWは関係なく出勤のようですね。

職業によってGWがとれるかとれないか、大きく変わってくるんですね。

10連休について子育てママの見解

10連休ともなると子育てママは大変!

そんな子育てママは10連休のことをどう思っているのでしょうか?

10連休に反対のママたちの理由

10連休ともなると旦那さんもお子さんもずっと家に居るわけですから、ご飯は3食きっちり作らなければなりませんね。

旦那さんが仕事に、お子さんが幼稚園や学校に行っている間にホッと一息つける自分時間がないわけですからね。

また、子供たちは10連休ともなるとお出掛けしたいでしょうし、人混みの中のお出掛けとなるわけですから大変です。

医療機関も10連休になる可能性があるので、お子さんが病気になったときが困りますよね。

緊急病院しか開いてないかもしれないので、かなり混み合うことが予想されます。

10連休に賛成のママたちの理由

旦那さんが10連休ともなると、やはり家族旅行に行けるというのが楽しみですよね。

働いてるパパが長期休みであることなんて滅多にないので、ママも子供たちも大喜びです。

家族でゆっくり旅行に行きたいものですよね。

普段の土日休みの時だと、なかなか行けない遠出も10連休もあれば出来ちゃいます。

中には10連休だけど旦那が出勤になると手当がつくので良い!というママもいるようです(笑

まとめ

いかがでしたか?

GWが10連休だなんて滅多にないので嬉しい反面、様々なところで混雑が予想されそうですね。

10連休が不安なママさんも10連休とれない職業の方も様々な方がいらっしゃいます。

みんながみんな楽しみにしているわけではないでしょうが、GWは賑わうことは間違いないでしょう。

早めの計画&行動で効率良くGWを楽しみましょう。