Pocket

1b1ba873b6b93c4e54cc8d9eb1d661a3

トリノ五輪のフィギュアの金メダリスト荒川静香さんが、ミスタードーナツののびのびポンデリングの新CMに出演されています。

美しくてあのイナバウアーならぬポンデ・バウアーと命名されています。

のびのびポンデリングはまるでお餅のように伸びるので、それを氷上で表現しているようですが、金メダリストが本当に滑っているのか調べてみました。

ミスドののびのびポンデリングの面白い食べ方!レンジでチンするとお餅?

荒川静香

1981年12月29日生まれで現在34歳

2013年に一般男性と結婚して2014年には女の子をもうけています。

一児の母です。

とても見えませんね。

トリノ五輪で見せたぐ~と身体を反らせる技は「イナバウアー」として流行語大賞にもなったくらい有名になりました。

2006年に引退してプロとして競技の解説などでテレビにも出たりしていますが、スケーティングを見るのは久し振りです。

動画は合成?

でもこれってほんとに滑っているのでしょうか?

荒川静香さんは趣味はグルメでフィギアスケート選手には珍しく大食漢だそうです。

特にアイスクリームには目がないようですが、ミスタードーナツも子供の頃から食べていて3個くらいはペロッと食べてしまうそうです。

ですからCMに出られて嬉しいと言っていました。

問題のシーンですがドーナツを加えてスピンやターンをするのですが、どれくらい伸びるのかをその特徴を表現するという内容です。

五輪選手がとてもユーモラスな映像の動画なのでほんとに撮影してるのでしょうか気になりますね。

調べるとどうやら本当に撮ったみたいです。

撮影は1月はじめに、横浜市のアイスアリーナで行われ、衣装も自前で10着ほど自宅から持参して、振付も自ら考案したりして、かなり力を入れて撮影に臨んでいたようです。

撮影中は現役の時と変わらぬ力強い演技に、自然に拍手が巻き起こったとか、良いな~私も間近でみてみたいです。

すごく楽しかったので、あっという間に時間がたって、撮影が終わるころには寂しくなっちゃいました」とコメント

問題のCM画像はこちら↓

https://youtu.be/J2BleAKbUjY

さすがオリンピック選手あの時の感動が蘇って来ますね。

テレビCMの方はまだ放送されて居ないところもあると思いますが、順次今後流れると思います。

楽しみデスね。

まとめ

ユーモラスなミスドの、「のびのびポンデリング」の新CMに、元フィギアスケートの金メダリスト荒川静香が、ドーナツをくわえてイナバウアーを披露しています。

本当に本人がスケーティングしていました。

マツコがしつこいくらいに出てたCMよりも、うんと楽しくなりそうです。

そうそうのびのびポンデリングもとても美味しかったですよ。

感想も書いて見ました。

読んでみて下さい。

ミスドののびのびポンデリングの面白い食べ方!レンジでチンするとお餅?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。